新型コロナウイルスの感染拡大で日経平均株価が弱い動きとなる中、テレワーク関連銘柄のブイキューブ(3681)はストップ高で取引終了。その他、株エヴァンジェリストが推奨していたShinwa Wise HD(2437)も株価を上げました。デイトレするならテーマ性の流れを上手く狙うようにしたいですね。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. 銘柄・株 >
  3. 【デイトレ】テレワーク関連銘柄ほか個別株物色の流れ

【デイトレ】テレワーク関連銘柄ほか個別株物色の流れ

2月20日の日経平均株価は寄り付き大幅なギャップアップで始まるも前引けにかけ売られ、後場も集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客2人が死亡したことが報道され弱含み小幅高で取引終了。

2020年2月20日(木)
日経平均株価 終値23,479.15 前日比+78.45(+0.34%)

新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着きをみせてこないと投資家心理は前向きになりにくそうな印象ですが、事態が収束に向かうまで時間がかかりそうなので、しばらくは新型コロナウイルス関連銘柄ほか個別株物色の流れとなりそうな感じでしょうか。

テレワーク関連銘柄のブイキューブ(3681)でデイトレ

ブイキューブのチャート画像

今日はテレワーク関連銘柄のブイキューブをデイトレしましたが、寄り付きから大引けにかけ強くストップ高まで株価を上げ取引終了となりましたね。

今日の出来高が21,148,500株と凄いですが、寄りで買われた方は結構なプラスとなったのではないでしょうか。

3681 ブイキューブ 終値666円 前日比+100円(+17.67%)ストップ高

ブイキューブは引け後に売り禁が発表となったようですが、昨日19日に売り禁となった有機合成薬品工業(4531)が本日寄らずのストップ高となっているので、ブイキューブも同様の動きが期待されそうな感じでしょうか。

直近の値動きが荒く急落リスクもありそうですが、明日も寄り付き前の気配から注目してみたいと思います。

有機合成薬品工業(4531)は抗ウイルス点眼薬などを手掛けていることから、新型コロナウイルス対策関連の出遅れ銘柄として関心が向かったようですが、その他、新型コロナウイルス関連銘柄で本日株価を上げていたのはリアルワールド(3691)、中京医薬品(4558)、MICS化学(7899)、ソリトンシステムズ(3040)、川本産業(3604)あたりでしょうか。

日本政府が感染症対策専門家会議でテレワークや時差出勤を推奨したことからテレワーク関連銘柄がテーマ性を強め物色されてきてますが、これまでの新型コロナウイルス関連銘柄のように上げた後は一気に急落する可能性もあるので、高値圏では下手に掴まないようにしたいですね。

テレワーク関連のようなテーマ株や個別株を物色するなら

新型コロナウイルス関連銘柄といっても、マスク関連、ウイルス対策関連、検査キット関連、テレワーク(在宅勤務)関連など色々ありますが、テーマ株への物色資金はいきなり抜けたりするので、その時々で“鮮度が高いテーマ性”をしっかりと狙うのが大切です。

テーマ性の流れを上手く把握できていないと感じる人は「株エヴァンジェリスト」のような、テーマ株やその時々の相場で注目の個別株に関する情報を配信している株情報サイトを上手く活用するといいと思います。

デイトレで一日5000円狙うのにおすすめの裏技テクニック』で書きましたが「株エヴァンジェリスト」のようなテーマ株や注目の個別銘柄を配信している株情報サイトはデイトレとの相性がとてもいいと思うので、テーマ株に乗り遅れがちでデイトレで上手くプラス収支を出せないでいる人は、情報収集用のメールアドレスを登録して、日々配信される情報を試しにでも一度チェックしてみることをおすすめします。

無料で使える!明日のデイトレ銘柄の情報源
株エヴァンジェリスト

投資の女神の異名を持つデイトレに特化した投資顧問(株情報サイト)。株-1グランプリ優勝経験者「結城はるみ(旧:向後はるみ)」をストラテジー顧問に迎え、独自のサービスで会員をサポート!!

  • デイトレに特化した独自の情報サービスを提供!!
  • 多数の投資メディアで活躍する「結城はるみ」がストラテジー顧問として活躍!!
  • メンバー限定の豊富なコンテンツが無料で利用可能!!
株エヴァンジェリスト

朝・夕の市況レポートの配信をはじめ、銘柄診断サービス、所属アナリストが厳選する「最短即日」極短期急騰候補株の情報など、豊富な無料コンテンツが利用可能!!

  • 「いま」が買い時 急騰候補株を無料で配信中!!
  • 保有株・注目銘柄の今後をプロアナリストが無料で診断!!
  • 見逃せないタイムリーな市況情報が手軽に届く!!
株エヴァンジェリスト」は寄り付き前に配信される朝刊レポートに「本日の無料特選銘柄」が書かれているのですが、本日取り上げられていた「Shinwa Wise HD(2437)」も相場が不安定な中でしっかり株価を上げていました。

シンワワイズのチャート画像

上の画像は「Shinwa Wise HD(2437)」の直近5日のチャート画像ですが、チャートを見ると本日2月20日に寄り付きから買われ前日より出来高が増えているのが分かるのではないでしょうか。

株エヴァンジェリストのコメント引用
同社は高級絵画や陶磁器などのオークション企画・開催最大手企業です。2020年5月期第2四半期累計の連結経常損益は前年同期3,100万円の黒字から1億4,100万円の赤字に転落し、従来の6,900万円の赤字予想からも赤字幅を拡大して着地しました。ただ、株価反応は限られ、その後の波乱相場においても堅調推移を継続。そして、直近では一段高相場に入りそうな雰囲気を醸し出しています。売り買いが交錯しているからこそ、ある時を境に一方通行的に動き出す可能性が高く、昨年10月に急落した価格帯を駆け上がれるか注目が集まります。

株エヴァンジェリスト」は投資の女神の異名を持つ「結城はるみ(旧:向後はるみ)」さんがストラテジー顧問をしている株情報サイトですが、利用者が多そうなサイトは配信する個別銘柄に短期物色が向かいやすいのではないかと考えられるので、デイトレで上手く利益を出したいと思われる方は、その動きを上手く狙えばいいのではないかと思います。

目先しばらく不安定な相場が続きそうですが、テーマ性の流れを把握し個別株を上手く物色していくようにしたいですね。

TOP

Copyright © 2020 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.