3891 ニッポン高度紙工業のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りします。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. デイトレ銘柄一覧 >
  3. 3891 ニッポン高度紙工業

3891 ニッポン高度紙工業

3891 ニッポン高度紙工業 のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りしていきます。

3891 ニッポン高度紙工業 の最新デイトレ銘柄コメント

(2022/04/27:前日比-10.07%下落)

ニッポン高度紙工業が急落。26日大引け後に22年3月期決算を発表した。経常利益は42億3200万円(前年比51.4%増)で着地。しかし併せて発表した23年3月期の同利益予想を38億円(前期比10.2%減)と減益見通しとした。主力のアルミ電解コンデンサ用セパレータについて堅調な推移を見込んでいるものの、原材料価格の上昇が利益面を圧迫するとみているもよう。

▼現在出ている「買いシグナル」
25日移動平均乖離率
サイコロジカル
ボリンジャーバンド

▼現在出ている「売りシグナル」
一目均衡表

3891 ニッポン高度紙工業 の株価チャート

3891 ニッポン高度紙工業 の株価チャート

3891 ニッポン高度紙工業 の銘柄情報

事業内容

セパレータのトップメーカー。アルミ電解コンデンサ用セパレータ・電気二重層キャパシタ用セパレータで国内外でシェア高。

企業情報

商号ニッポン高度紙工業株式会社
上場1996年2月20日
本社所在地高知県高知市春野町弘岡上648番地
HPニッポン高度紙工業 HP

3891 ニッポン高度紙工業 過去のデイトレ銘柄コメント

(2021/4/26:前日比16.99%上昇)

ニッポン高度紙工業が急騰、ストップ高に。23日大引け後に21年3月期決算を発表。営業利益が27億6100万円(前年比2.8倍増)で着地。コンデンサ用セパレータは、セットメーカーなどでの在庫確保の動きに加え、自動車市場好転を受けた車載向けや工作機械などの産業機器向けも好調に推移。また、5G基地局やデータセンター向け需要も引き続き堅調に推移した。22年3月期同利益については30億円(前期比8.6%増)としており、コンデンサ用セパレータの更なる需要拡大を見込む。

(2020/10/23:前日比22.66%上昇)

ニッポン高度紙工業が急騰、ストップ高をつけ年初来高値を更新。22日大引け後に業績修正を発表。21年3月期従来予想について営業利益を9億円から19億円(前期比91.0%増)に、最終利益を6億円から13億円(同88.1%増)へと大幅に上方修正した。当第2四半期連結累計期間は、コンデンサ用セパレータへの期初の感染拡大影響を考慮したセットメーカーなどで在庫確保の動きがあった。また、データセンターや5G関連向けの堅調な推移に加え、電池用セパレータは海外向け電気二重層キャパシタ用が好調な推移となり貢献した。この売上高増加から稼働率が向上したことで原価率が低減したことも寄与している。

3891 ニッポン高度紙工業に関連するテーマ

3891 ニッポン高度紙工業が含まれるテーマは以下の通り。関連株・関連銘柄探しの際の参考にしてください。

業種:

新生ジャパン投資の画像

TOP

Copyright © 2022 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.