3935 エディアのデイトレ銘柄情報。最新デイトレ銘柄コメントや株価チャート、企業情報などを掲載。急騰・急落などの株価の値動きから銘柄動向を深掘りします。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. デイトレ銘柄一覧 >
  3. 3935 エディア

3935 エディア

3935 エディア のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りしていきます。

3935 エディア の最新デイトレ銘柄コメント

(2023/01/24:株価前日比+17.70%上昇)

大幅に3日続伸、ストップ高をつけ昨年来高値を更新。23日、Nintendo Switch用ソフト「テレネット シューティング コレクション」のパッケージ版を6月8日に発売することを発表。併せて予約も開始している。同ゲームは、「夢幻戦士ヴァリス」など同社が保有するゲームをSwitchに移植するプロジェクトを進める中、ほかの作品も復刻してほしいと求めるファンの声を受けた。日本テレネットが残した不朽の名作ゲームを復活させるプロジェクト「テレネットリバイバル」の第1弾として「テレネット シューティング コレクション」が移植開発された。

▼現在出ている「買いシグナル」
ありません

▼現在出ている「売りシグナル」
25日移動平均乖離率
75日線形回帰トレンド
ボリンジャーバンド

3935 エディア の株価チャート

3935 エディア

3935 エディア の銘柄情報

事業内容

家庭用ゲーム機やスマートフォン向けゲーム、声優とナビゲーションを融合させた「MAPLUS+キャラdeナビ」 などエンターテインメント関連事業、IP事業、出版事業、BtoB事業を展開する総合エンターテインメント企業。

企業情報

商号株式会社エディア
上場2016年4月15日
本社所在地東京都千代田区一ツ橋2-4-3 光文恒産ビル7F
HPエディア HP

3935 エディア 過去のデイトレ銘柄コメント

(2022/12/30:株価前日比+15.28%上昇)

エディアが急反発。同社は26日、オリジナルNFT(非代替性トークン)プロジェクト「METAIDOL」を運営するエヌエフティアーツ(東京都港区)と共同で、完全新作NFTアイドルプロジェクト「私立好ヶ丘女子高等学校 てづくりアイドル事務所」を開始したことを発表。本プロジェクトはアニメーション、ゲーム、VSinger(Vtuber)など作品展開を目指すNFTによるIPクリエイションプロジェクトとなる。NFTアート作品については23年2月リリース予定。

(2022/10/18:株価前日比+2.11%上昇)

エディアは5日続伸。14日の大引け後に23年2月期第2四半期累計(3-8月)決算を発表。営業利益は7900万円(前年同期比38.6%増)、最終利益は7900万円(同97.5%増)と大幅増益で着地。IP事業におけるライセンスアウトやグッズ販売など利益率の高い売り上げが大きく伸長、オンラインくじサービスの『くじコレ』、女性顧客向けオンラインくじサービス『まるくじ』は引き続き人気IPとのコラボレーションを行うなど積極的に展開し収益に貢献している。また子会社本社移転によるグループフロア統合に伴い本社固定費用が大幅削減れたことなどが寄与。また同日、エヌエフティアーツ(東京都港区) が実施する第三者割当増資を引き受けることで、NFTサービス強化を目的とした資本・業務提携契約を締結することを発表。同社グループが数多く保有するIPコンテンツのNFT化およびIPコンテンツのファンコミュニティー提供を加速させ保有IPコンテンツの有効活用を図るとともに新規IPコンテンツの創出を迅速に行うとしている。

(2020/3/13:株価前日比-19.80%下落)

エディアが急落、ストップ安に。12日の大引け後に、非開示としていた20年2月期業績予想を発表。営業損益を1億8000万円の赤字(前期実績5億1600万円の赤字)、最終損益を2億1000万円の赤字(同11億1700万円の赤字)としており、赤字幅縮小の見通しとしたが、赤字から脱却できない予想が売り優勢の動きとなった。収益性の低いゲームタイトルを終了し、コミック・電子書籍など伸び率の高い事業に集中することで損益改善を見込んでいる

3935 エディアに関連するテーマ

3935 エディアが含まれるテーマは以下の通り。関連株・関連銘柄探しの際の参考にしてください。

業種:

デイトレードで稼ぎやすい勝率の高い銘柄を選ぶ重要なポイント!テーマ株と材料相場

個別銘柄の値動きを捉えてデイトレードに役立てるには、市場の関心が高い注目の株式テーマや決算、また好材料となり得るニュースなどの情報収集が必須。

ただ日々のトレードで膨大な情報の中からデイトレに適した銘柄へと絞り込むのはなかなか大変ですよね。

強い銘柄を上手く狙いデイトレードを行っていきたいと思われる方は、「投資家から注目を集めているテーマ性」や、「物色人気が強まっていきそうなテーマ性」、また決算シーズンが本格化する前に「目星をつけた銘柄の業績をチェックしておく」など、値動きが期待できる好材料を把握しておくことが大切と言えるかもしれません。

株初心者の方など、“どの銘柄がどういうテーマ性に絡んでいるか分からない”“どういうテーマ性に絡んだ銘柄を買えば良さそうなのか分からない”という方も多いかと思いますが、銘柄選びに自信がない方は、銘柄情報を無料配信してくれる株情報サイトを参照してみることから始めてみることをおすすめします。

日々“どういった材料に絡んだ銘柄が取り上げられているか”をチェックすることで、どういう銘柄を狙ってトレードすればいいかが分かってきたりするのではないかと思うので、上手く銘柄を選んでいきたいと思われる方は参照してみて下さい。

           
明日のデイトレに無料で使える!注目銘柄の情報源
ファイネストアドバイザリー

所属アナリスト全員が元証券ディーラーの株情報サイト。デイトレ向きと言える『短期上昇・大化け銘柄』を選別することを得意とし、これまでの経験・実績によりトレーダー目線でアドバイスが可能!!

  • デイトレ向きの銘柄を元証券ディーラーが直接助言!!
  • 豊富な経験と人脈から得られるアナリストの先読み株情報はデイトレーダー必見!!
  • サイト登録無料で注目銘柄など豊富なコンテンツを無料で利用可能!!
ファイネストアドバイザリー

毎日2回(前場・後場)に分けて配信される『注目銘柄』をはじめ、マーケット情報、特別コラム、銘柄相談など、豊富な無料コンテンツを登録無料で利用可能!!

  • アフターコロナ相場で注目したい「 期待度大の本命1銘柄」を無料で配信中!!
  • 保有株やデイトレ注目銘柄の今後について専任アナリストが無料で診断!!
  • 見逃せないタイムリーな注目銘柄情報やマーケット情報が手軽に届く!!

TOP

Copyright © 2023 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.