2022年7月28日前場にデイトレードで注目したい銘柄として【デイトレ】明日の銘柄予想(東証グロース市場) 2580 フルッタフルッタ、4596 窪田製薬ホールディングス、3995 SKIYAKI、4477 BASE【デイトレード】明日の銘柄予想(東証スタンダード市場) 2484 出前館 などをピックアップ

  1. デイトレードのカタチ >
  2. 銘柄・株 >
  3. 【デイトレード】明日のデイトレ注目銘柄予想(2022/07/28)前場

【デイトレード】明日の注目銘柄予想(2022/7/28)前場

2022年7月28日前場にデイトレードで注目したい銘柄を予想。

【デイトレード】明日の銘柄予想(東証グロース市場)

2580 フルッタフルッタ
4596 窪田製薬ホールディングス
3995 SKIYAKI
4477 BASE
4484 ランサーズ
7803 ブシロード
2160 ジーエヌアイグループ
4192 スパイダープラス
6198 キャリア
9227 マイクロ波化学

【デイトレード】明日の銘柄予想(東証スタンダード市場)

2484 出前館
2437 Shinwa Wise Holdings
3323 レカム
2323 fonfun

【デイトレード】明日の銘柄予想(東証プライム市場)

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ
6723 ルネサスエレクトロニクス
9984 ソフトバンクグループ
9104 商船三井

【デイトレード】明日の銘柄予想(材料株情報)

4107 伊勢化学工業
通期業績予想の修正及び剰余金の配当(中間配当)並びに配当予想の修正(増配)に関するお知らせ

2022年7月27日に決算発表を予定している主な銘柄

1718 美樹工業
1930 北陸電気工事
1934 ユアテック
1972 三晃金属工業
1973 NECネッツエスアイ
2003 日東富士製粉
2204 中村屋
2317 システナ
2397 DNAチップ研究所
2412 ベネフィット・ワン
2477 手間いらず
2664 カワチ薬品
2692 伊藤忠食品
2737 トーメンデバイス
2804 ブルドックソース
2908 フジッコ
3003 ヒューリック
3167 TOKAIホールディングス
3231 野村不動産ホールディングス
3316 東京日産コンピュータシステム
3744 サイオス
3771 システムリサーチ
3778 さくらインターネット
3793 ドリコム
3799 キーウェアソリューションズ
3946 トーモク
4113 田岡化学工業
4204 積水化学工業
4205 日本ゼオン
4262 ニフティライフスタイル
4307 野村総合研究所
4308 Jストリーム
4347 ブロードメディア
4348 インフォコム
4362 日本精化
4373 シンプレクス・ホールディングス
4389 プロパティデータバンク
4461 第一工業製薬
4462 石原ケミカル
4463 日華化学
4502 武田薬品工業
4661 オリエンタルランド
4685 菱友システムズ
4722 フューチャー
4812 電通国際情報サービス
4816 東映アニメーション
4902 コニカミノルタ
4980 デクセリアルズ
4987 寺岡製作所
5449 大阪製鉄
5481 山陽特殊製鋼
5659 日本精線
5727 東邦チタニウム
5781 東邦金属
5819 カナレ電気
5857 アサヒホールディングス
5906 エムケー精工
5911 横河ブリッジホールディングス
5928 アルメタックス
5936 東洋シヤッター
5992 中央発条
5994 ファインシンター
6023 ダイハツディーゼル
6111 旭精機工業
6262 ペガサスミシン製造
6305 日立建機
6325 タカキタ
6470 大豊工業
6484 KVK
6503 三菱電機
6504 富士電機
6508 明電舎
6659 メディアリンクス
6701 NEC
6723 ルネサスエレクトロニクス
6752 パナソニックホールディングス
6754 アンリツ
6857 アドバンテスト
6861 キーエンス
6864 エヌエフホールディングス
6912 菊水電子工業
6973 協栄産業
6981 村田製作所
6995 東海理化
7175 今村証券
7185 ヒロセ通商
7201 日産自動車
7205 日野自動車
7222 日産車体
7241 フタバ産業
7278 エクセディ
7283 愛三工業
7299 フジオーゼックス
7419 ノジマ
7551 ウェッズ
7823 アートネイチャー
7908 KIMOTO
7919 野崎印刷紙業
7961 兼松サステック
7976 三菱鉛筆
8208 エンチョー
8283 PALTAC
8309 三井住友トラスト・ホールディングス
8343 秋田銀行
8355 静岡銀行
8366 滋賀銀行
8382 中国銀行
8511 日本証券金融
8521 長野銀行
8572 アコム
8613 丸三証券
8614 東洋証券
8622 水戸証券
8624 いちよし証券
8628 松井証券
8699 HSホールディングス
8706 極東証券
8772 アサックス
8864 空港施設
8871 ゴールドクレスト
8877 エスリード
8903 サンウッド
8938 グローム・ホールディングス
9003 相鉄ホールディングス
9014 新京成電鉄
9037 ハマキョウレックス
9086 日立物流
9115 明治海運
9368 キムラユニテ
ィー 9377 エージーピー
9380 東海運
9422 コネクシオ
9474 ゼンリン
9533 東邦ガス
9640 セゾン情報システムズ
9686 東洋テック
9698 クレオ
9744 メイテック
9795 ステップ
9818 大丸エナウィン
9889 JBCCホールディングス
9995 グローセル

2022年7月28日に新規上場(IPO)を予定している銘柄

5035 HOUSEI
5034 unerry

【追記】デイトレ銘柄選びに「新生ジャパン投資」もおすすめ

新生ジャパン投資が配信した朝刊レポート

上の画像は相場界のレジェンドと称されていたりする高山緑星(本名:前池英樹)が代表を務めている「新生ジャパン投資」が配信した朝刊レポートの内容ですが、新生ジャパン投資は“「本日の無料推奨銘柄」を、市場営業日の毎朝8時40分頃に配信する【朝刊】にて提供”しています。

高山緑星(本名:前池英樹)さんは株式投資業界で25年以上にわたり数多くの大化け銘柄を輩出し続け、ラジオNIKKEI第1の株式情報番組「源太緑星株教室」等のメディアでもお馴染みの人ですが、新生ジャパン投資も高い知名度と実績がある人が代表を務めていることから多くの投資家に注目されてきている株情報サイトだと思います。

サラリーマン投資家や主婦業をしながら株式投資を行われている方など、“トレードを行う上でどういう情報を日々参考にすればいいのか分からない”という方も多いのではないかと思いますが、新生ジャパン投資は画像のように「世界マーケット動向」「本日の国内マーケット展望」「本日のマーケットスケジュール」「本日の無料推奨銘柄」など要点がまとめられた情報を寄り付き前に配信してくれるので、頭に入れておきたい情報を要領良くチェックするのにとても便利な株情報サイトではないでしょうか。

IJTTのチャート画像

上の画像は新生ジャパン投資が5月20日に「本日の無料推奨銘柄」として紹介した「IJTT(7315)」の5月18日から5月24日にかけてのチャートですが、画像を見ると5月20日にギャップアップで始まり前日より値幅が出ていますね。

この値動きは“利用者が多そうな新生ジャパン投資が寄り付き前に「IJTT(7315)」を「本日の無料推奨銘柄」として紹介したから”というのもあるかもしれませんね。

デイトレードは高い流動性(値動き)を期待できそうな個別銘柄の値幅をいかに上手く狙えるかどうかというのが大切になってくるかと思うので、多くの方が利用しているのではないかと考えられる株情報サイトをチェックしておくことで、こうした値動きの銘柄を上手く狙えたりするのではないかと思います。

IJTT(7315)はいすゞ自動車(7202)の系列部品3社が経営統合して発足した会社ですが、2022年3月期最終利益が前期比6.5倍増の54億円予想となっており、新生ジャパン投資では“中長期的には4桁乗せに向かう可能性秘める”と紹介されています。

こうした買い材料がある個別銘柄に関する情報を要領良く入手できたりするので、デイトレを行っていて銘柄選びに悩んだりすることがある人は、試しにでも新生ジャパン投資のような利用価値が高そうな株情報サイトを日々のトレードに活用してみることをお勧めします。

まとめると、利用者が多そうな新生ジャパン投資の配信情報をチェックしておけば、流動性(値動き)が増し出来高が増えるのではと思われる銘柄を上手く狙い、デイトレで利益を出していきやすいのでは?ということですね。

新生ジャパン投資が朝刊の「本日の無料推奨銘柄」で紹介している個別銘柄には「ロスカット値目安」も書かれているので、株価を下げた際にロスカット(損切り)をいくらぐらいですればいいかが不安という方も安心してトレードできるのではないかと思います。

今時は昔と比べトレードに役立つ情報をネットで簡単に集めることができるので、勝率・パフォーマンスを上げれるよう、こうしたサービスを上手くトレードに活用するようにしたいですね。

個別銘柄に関する情報や最新のマーケット情報などを無料で配信している新生ジャパン投資のような株情報サイトはデイトレとの相性がとてもいいと思うので、まだこうした株情報サイトを活用しないでトレードされている方は、株用のメールアドレスを登録して、日々配信される情報を試しにでも一度チェックしてみることをおすすめします。

新生ジャパン投資の画像

TOP

Copyright © 2022 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.