2586 フルッタフルッタのデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りします。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. デイトレ銘柄一覧 >
  3. 2586 フルッタフルッタ

2586 フルッタフルッタ

2586 フルッタフルッタ のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りしていきます。

2586 フルッタフルッタ の最新デイトレ銘柄コメント

(2022/07/27:前日比+16.85%上昇)

フルッタフルッタは大幅に3日続伸。本日午前10時、ネクストミーツ(東京都新宿区)およびネクストミーツグループ会社と業務提携契約を締結したことを発表。事業活動の促進と発展に資することを目的としている。ネクストミーツは畜産肉に比べ環境負荷を軽減する植物性タンパク質による代替肉の開発および代替肉を使用した製品の企画・製造などを手掛けており、国内と米国を含む7カ国で事業展開をしている。本提携により、同社のアサイーやアマゾンフルーツの原料を使用した代替肉および各種プラントベース製品の共同開発し、両社の販路を活用し共同で販売・広告運営などを行う。

▼現在出ている「買いシグナル」
ゴールデンクロス

▼現在出ている「売りシグナル」
RSI
25日移動平均乖離率
75日移動平均乖離率
ボリンジャーバンド

2586 フルッタフルッタ の株価チャート

2586 フルッタフルッタ の株価チャート

2586 フルッタフルッタ の銘柄情報

事業内容

外食産業、飲料、食品、化粧品他メーカー向け原料卸および輸出。ブラジル最大手アマゾンフルーツサプライヤーCAMTA産フルーツ原料の国内独占輸入販売代理店。

企業情報

商号株式会社フルッタフルッタ
上場2014年12月17日
本社所在地東京都千代田区九段北 3-2-28 アグロフォレストリーBldg.
HPフルッタフルッタ HP

2586 フルッタフルッタ 過去のデイトレ銘柄コメント

(2022/06/03:前日比+5.32%上昇)

フルッタフルッタは大幅高。2日の大引け後、同社製品および工業用原料で使用しているアサイーフリーズドライパウダーの出荷量が前年比を180%上回る勢いで好調な推移となったことを発表、好感されている。ECチャネルを中心に順調に売上げを伸ばしたほか、全国の大手会員制倉庫店の専売品が継続的に販売されたことや専門的な知識を持ったインフルエンサーとのコラボなどにより出荷量が増大した。

(2021/6/25:前日比15.05%上昇)

フルッタフルッタが急騰。24日大引け後、【9973】小僧寿しの100%子会社であるフードデリバリー・出前専門のデリズとアサイーボウルのデリバリー委託販売を7月上旬7拠点にエリア拡大することを発表。東京都品川区エリア1拠点で取り組みを開始したが、当初の売り上げ見込みより40%以上上回り一定層の需要を見込める結果となったため、今回製造拠点を西新宿店、門前仲町店、八王子店、保木間店、三田店、大森山王店の6カ所増強することとなった。

(2021/1/8:前日比28.09%上昇)

急騰、ストップ高比例配分に。7日大引け後、カナダのトロント大学と「アサイーが新型コロナウイルス起因のNLRP3誘発性炎症を抑制する効果」に関する実証実験を行う契約締結を発表した。これまでの研究からウイルスが細胞に感染すると細胞内のたんぱく質の複合体である「NLRP3インフラマソーム」が活性化して炎症反応を引き起こすことが明らかになっている。アサイーの有効成分がNLRP3インフラマソームレベルを下げ炎症の原因物質を減少させることが新型コロナの治療方法として期待されている。実証実験は1月25日から開始され、同社はアサイー原料と一部資金を提供する。

(2020/8/14:前日比-22.66%上昇)

フルッタフルッタが急落、ストップ安比例配分に。13日大引け後に第三者割当による新株予約権の発行を発表した。新株予約権発行数は1044万2984個で、調達資金は34億7159万円で、資本業務提携や金融機関からの借入金返済などに充てるという。株式の希薄化に対する懸念が出たようだ。

(2020/6/26:前日比33.20%上昇)

フルッタフルッタが続騰、ストップ高に。25日の大引け後、東京証券取引所が同社株の上場廃止に係る猶予期間入り銘柄の指定を解除すると発表した。19年3月期に債務超過となり上場廃止にかかる猶予期間入り銘柄に指定されたが、20年3月期に債務超過を解消した。 冷凍チルド商品の発売や課題となっていたアサイー原材料在庫の消化、販売促進費などの経費削減が進み売上総利益は前期8800万円の赤字から2億1700万円の黒字へと転換した。

(2020/4/1:前日比38.17%上昇)

フルッタフルッタは急騰、寄付きから大量の買い注文が入り一気にストップ高に。同社はアサイーなどアマゾンフルーツの飲料などの販売を主力としているが、19年3月期に7億7500万円の債務超過に陥っていた。しかし3月31日、新株予約権の行使などで20年3月期に債務超過を解消する見込みとなったことを発表。これを手掛かり材料とした買いが流入している。6月下旬を目処に20年3月期有価証券報告書を関東財務局に提出ののち、猶予期間が解除される予定のようだ。

2586 フルッタフルッタに関連するテーマ

2586 フルッタフルッタが含まれるテーマは以下の通り。関連株・関連銘柄探しの際の参考にしてください。

業種:

新生ジャパン投資の画像

TOP

Copyright © 2022 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.