3048 ビックカメラのデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りします。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. デイトレ銘柄一覧 >
  3. 3048 ビックカメラ

3048 ビックカメラ

3048 ビックカメラ のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りしていきます。

3048 ビックカメラ の最新デイトレ銘柄コメント

(2022/04/07:前日比+5.51%上昇)

大幅に4日続伸、年初来高値を更新。6日大引け後に22年8月期業績修正を発表。営業利益を157億円から178億円(前期比2.3%減)最終利益を88億円から95億円(同8.4%増)へと増額した。新型コロナウイルス感染症の第6波の影響から都市型のビックカメラの売上が伸び悩んだものの、郊外型のコジマは消費者の行動変容もあり好調に推移したことが要因としている。

▼現在出ている「買いシグナル」
MACD

▼現在出ている「売りシグナル」
RSI
25日移動平均乖離率
サイコロジカル
75日線形回帰トレンド
ボリンジャーバンド

3048 ビックカメラ の株価チャート

3048 ビックカメラ の株価チャート

3048 ビックカメラ の銘柄情報

事業内容

大手家電量販店。EC事業注力。ロードサイド型店舗運営の株式会社コジマ、リユース事業・サポートサービス事業を強みとする株式会社ソフマップ等と提携。

企業情報

商号株式会社ビックカメラ
上場2006年8月10日
本社所在地 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル5.6F
HPビックカメラ HP

3048 ビックカメラ 過去のデイトレ銘柄コメント

(2020/4/9:前日比-8.63%下落)

8日大引け後に業績の下方修正を発表、嫌気され本日は急反落。20年8月期の連結業績予想を、売上高は9410億円から8410億円(前期比5.9%減)に、営業利益は252億円から35億円(同84.7%減)に、純利益は154億円から18億円(同87.2%減)と大幅な下方修正となった。消費増税後の需要の反動や天候の影響から販売が伸び悩んでいるなか、新型コロナウイルス感染拡大によりインバウンドの急減、外出自粛に加え営業時間の短縮や休業を行うことから更に売上高の落ち込みが予想される。先の見えない状況による業績の悪化に、失望感が強くなっている。

3048 ビックカメラに関連するテーマ

3048 ビックカメラが含まれるテーマは以下の通り。関連株・関連銘柄探しの際の参考にしてください。

業種:

新生ジャパン投資の画像

TOP

Copyright © 2022 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.