9104 商船三井のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りします。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. デイトレ銘柄一覧 >
  3. 9104 商船三井

9104 商船三井

9104 商船三井 のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りしていきます。

9104 商船三井 の最新デイトレ銘柄コメント

(2022/08/01:前日比+3.85%上昇)

大幅続伸。29日の正午、23年3月期第1四半期(4-6月)決算を発表。営業利益は前年同期比2.9倍の235億9700万円、純利益が同2.7倍の2857億7900万円と大幅増益で着地した。持ち分法適用関連会社オーシャン・ネットワーク・エクスプレスの大幅増益や、急激な円安進行による運賃・貸船料の収益が大幅に上振れたことなどが寄与した。配当予想についても上方修正を発表しており、従来の350円から500円(前期実績400円、株式分割後修正値)に引き上げた。この増配見通しが好感され、引き続き買いが入っているようだ。

▼現在出ている「買いシグナル」
ありません

▼現在出ている「売りシグナル」
RSI
25日移動平均乖離率
サイコロジカル
75日線形回帰トレンド
ボリンジャーバンド

9104 商船三井 の株価チャート

9104 商船三井 の株価チャート

9104 商船三井 の銘柄情報

事業内容

国内最大手の海運業。ドライバルク輸送、油送船、LNG船等展開。風力エネルギー関連事業も。

企業情報

商号株式会社 商船三井
上場1949年7月9日
本社所在地東京都港区虎ノ門2丁目1番1号
HP商船三井 HP

9104 商船三井 過去のデイトレ銘柄コメント

(2022/03/24:前日比-7.75%下落)

大幅続落。23日、同社、【9101】日本郵船、【9107】川崎汽船の海運大手3社が共同出資するコンテナ船事業会社「オーシャン・ネットワーク・エクスプレス(ONE)」の事業説明会が開催された。2030年度までに200億ドル(2.4兆円)以上の投資を行うことや、2050年までに温暖化ガス排出実質ゼロを達成するという目標を発表した。しかし配当方針などについて詳しい説明がなく、会社側の方針が示されなかったことで売りが優勢となったようだ。また、22年3月期末の権利落ち後の株価下落に向けた手じまい売りも出ているもよう。

(2020/5/1:前日比-9.09%下落)

大幅反落。4月30日正午に20年3月期連結決算を発表。経常利益は550億9000万円と前期比42.8%増益となった。しかし21年3月期の業績予想では同利益を250億円の赤字と100-400億円落ち込む見通しとした。新型コロナウイルス感染拡大の影響で日本を含め世界各国で終息時期が見通せないため、半年で収束に向かうケースと1年継続するケースの2つを想定してレンジでの数値を試算したとのこと。

9104 商船三井に関連するテーマ

9104 商船三井が含まれるテーマは以下の通り。関連株・関連銘柄探しの際の参考にしてください。

業種:

新生ジャパン投資の画像

TOP

Copyright © 2022 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.