1720 東急建設のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りします。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. デイトレ銘柄一覧 >
  3. 1720 東急建設

1720 東急建設

1720 東急建設 のデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りしていきます。

1720 東急建設 の最新デイトレ銘柄コメント

(2022/04/25:前日比-11.40%下落)

大幅続落、年初来安値を更新。22日の大引け後に22年3月期業績の下方修正を発表。営業損益は従来予想の36億円の赤字から61億円の赤字(前期実績35億4900万円の黒字)へと赤字幅が拡大した。国内土木工事において、受注時期が想定より遅れたことや工事進捗の遅れ等などにより完成工事高が減少したほか、海外の一部工事の進捗遅れに伴う経費増加が見込まれることなどが要因。なお、年間配当金についても従来計画の40円から25円へ引き下げている。

▼現在出ている「買いシグナル」
RSI
25日移動平均乖離率
75日移動平均乖離率
75日線形回帰トレンド
ボリンジャーバンド

▼現在出ている「売りシグナル」
MACD

1720 東急建設 の株価チャート

1720 東急建設 の株価チャート

1720 東急建設 の銘柄情報

事業内容

多摩田園都市開発や渋谷再開発等の土木事業と建築事業主力。不動産事業、国際事業等も。

企業情報

商号東急建設株式会社
上場2003年10月1日
本社所在地東京都渋谷区渋谷1-16-14 渋谷地下鉄ビル
HP東急建設 HP

1720 東急建設 過去のデイトレ銘柄コメント

(2021/11/19:前日比-15.05%下落)

東急建設が大幅続落。8日大引け後、22年3月期第2四半期累計(4-9月)決算を発表。営業損益は71億5200万円の赤字(前年同期実績11億9200万円の黒字)に転落して着地。併せて通期予想について同利益を従来の70億円の黒字から36億円の赤字に大幅な減額修正をした。受注時期のずれや一部工事の進捗遅れの影響などにより完成工事高が減少したことや残置されていた本来撤去すべき仮設物の撤去費用の見込み額を計上したこと、過年度に引渡した一部の物件において施工不具合による瑕疵補修費用が発生したことなどが損益を悪化させる見込みとなった。

1720 東急建設に関連するテーマ

1720 東急建設が含まれるテーマは以下の通り。関連株・関連銘柄探しの際の参考にしてください。

業種:

新生ジャパン投資の画像

TOP

Copyright © 2022 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.