4880 セルソースのデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りします。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. デイトレ銘柄一覧 >
  3. 4880 セルソース

4880 セルソース

4880 セルソースのデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りしていきます。

4880 セルソースの最新デイトレ銘柄コメント

(2022/04/27:前日比+15.59%上昇)

大幅に7日続伸。25日、同社が製造する「セルソース ヒト幹細胞順化培養液」が、協和(東京都新宿区)が販売するエイジングケア美容液ブランド「fracora(フラコラ)」シリーズの美容液「ヒト幹細胞培養エキス原液 LP」に原料として採用されたことを発表。協和のオンライン通販サイトにて、同日より販売が開始されている。前身の「ヒト幹細胞培養エキス原液」は累計販売数60万本を突破しており、同製品はその進化版となる。

▼現在出ている「買いシグナル」
一目均衡表

▼現在出ている「売りシグナル」
25日移動平均乖離率
75日移動平均乖離率
75日線形回帰トレンド
ボリンジャーバンド

4880 セルソースの株価チャート

4880 セルソースの株価チャート

4880 セルソースの銘柄情報

事業内容

脂肪由来幹細胞加工受託サービスや血液由来加工受託サービスを主とする再生医療関連事業やエイジングケア化粧品等を展開するコンシューマー事業。

企業情報

商号セルソース株式会社
上場2019年10月28日
本社所在地東京都渋谷区渋谷1丁目19-5 渋谷美竹ビル2F
HPセルソースHP

4880 セルソース過去のデイトレ銘柄コメント

(2022/03/17:前日比-19.83%下落)

急落、ストップ安比例配分に。16日の大引け後に22年10月期第1四半期(21年11月-22年1月)決算を発表。営業利益は2億4400万円(前年同期比35.6%増)で着地。加工受託件数は4488件、血液由来加工受託件数は4135件と四半期過去最高を更新したほか、提携医療機関数も1109院まで増加した。しかし、通期計画の11億1800万円(前期比12.7%増) に対する進捗率が21.8%と低い水準であることを嫌気した売りが優勢となったようだ。

2021/12/14:前日比-20.86%下落)

セルソースは大幅続落、ストップ安に。13日大引け後、21年10月期決算を発表。営業利益は前年比2.4倍の9億9200万円に急拡大で着地。加工受託サービス・コンサルティングサービスの加工受託件数が伸長したほか、医療機器販売が好調だった。これらは今後も堅調な推移を継続する見通しとしており、22年10月期同利益予想を前期比12.7%増の11億1800万円と発表した。しかし前期までに比べて伸び率が鈍化する見通しに材料出尽くし感が先行、売り優勢の展開となったようだ。

(2021/6/15:前日比22.22%上昇)

大幅続騰、ストップ高をつけ上場来高値を更新。14日大引け後に21年10月期第2四半期累計(20年11月-21年4月)決算を発表。営業利益は前年同期比2.3倍の4億2200万円で着地。また同利益の通期業績予想を従来の5億7300万円から7億5900万円(前期比82.9%増)へと増額修正した。再生医療に対する社会的認知度の一層の高まりを背景に、想定以上の提携医療機関数の拡大などにより加工受託件数が堅調に増加した。さらなる成長に向けた積極的な人材登用や研究開発を継続していくが、各ビジネスラインのより一層の拡大が予想される。

(2020/9/17:前日比-6.72%下落)

セルソースが大幅続落。10日大引け後に20年10月期第3四半期累計(19年11月-20年7月)決算を発表している。売上高は前年同期比11.9%増の13億1100万円で着地。また、10月31日を基準日として1株につき3株の割合で株式分割を実施することも発表しており、これらを材料とした買いが入っていた。株価は急上昇し16日に上場来高値を更新するも以降反落、利益確定する売りが優勢の展開となった。

(2020/9/11:前日比22.13%上昇)

セルソースが急騰、ストップ高を付け上場来高値を更新。10日の大引け後に決算を発表。20年10月期第3四半期(19年11月-20年7月)の営業利益は2億5200万円(前年同期比10.9%増)で着地。7月の単月加工受託件数が過去最高となり加工受託件数が増加、再生医療関連事業の売り上げが大幅に伸長した。コンシューマー事業も販売戦略転換により広告宣伝費を抑制し貢献。また、10月31日を基準日に1株を3株に株式分割を実施することも発表。投資単位あたりの金額を引き下げより投資しやすい環境を整え、投資家層の拡大と株式の流動性の向上を図ることが狙い。

(2020/6/16:前日比29.97%上昇)

セルソースが急騰、ストップ高に。15日大引け後に決算を発表。20年10月期第2四半期累計(19年11月-20年4月)の経常利益(非連結)は1億8700万円(前年同期非開示)での着地となった。通期計画の3億6500万円に対する進捗率は51.2%となった。主力の再生医療関連事業が順調な推移となったことや、広告宣伝費を抑制し販管費を減少させるなどが寄与した。また再生医療関連事業については、提携医療機関が増加したことから脂肪由来幹細胞加工受託サービスと血液由来加工受託サービスの加工受託件数も大きく伸びた。

(2020/3/17:前日比21.54%上昇)

セルソースが急伸、ストップ高。16日大引け後に決算を発表。20年10月期第1四半期(19年11月-20年1月)営業利益は1億2400万円で着地。通期予想は3億6500万円(前期比11.9%増)で据え置いており、進捗率は34.0%。また併せて、女性患者を対象とした不妊治療に用いられるPFC-FDの加工を医療機関より受託する事業を開始したことを発表している。既に複数の医療機関と提携し、加工受託を行っているとのこと。不妊治療は重要性の高い分野であるため、この事業の推進を通じ社会貢献を目指すという。

4880 セルソースに関連するテーマ

4880 セルソースが含まれるテーマは以下の通り。関連株・関連銘柄探しの際の参考にしてください。

業種:

新生ジャパン投資の画像

TOP

Copyright © 2022 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.