4556 カイノスのデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りします。

  1. デイトレードのカタチ >
  2. デイトレ銘柄一覧 >
  3. 4556 カイノス

4556 カイノス

4556 カイノスのデイトレ銘柄情報。急騰・急落などの値動きから銘柄動向を深掘りしていきます。

4556 カイノスの最新デイトレ銘柄コメント

(2022/01/27:前日比+10.16%上昇)

カイノスは大幅続伸。現在、新型コロナウイルスの感染急拡大に伴い各地において感染の有無を調べる抗原検査キットの在庫が急減している。医療現場での不足が懸念されることから抗原検出試薬などを手掛ける同社に思惑的な買いが入っているもよう。同様に抗原検出キットなどを製造する【4061】デンカや輸入販売を行っている【8256】プロルート丸光などへも一時買いが向かった。

▼現在出ている「買いシグナル」
一目均衡表

▼現在出ている「売りシグナル」
25日移動平均乖離率
75日移動平均乖離率
75日線形回帰トレンド
ボリンジャーバンド

4556 カイノスの株価チャート

4556 カイノスの株価チャート

4556 カイノスの銘柄情報

事業内容

検査試薬と機器事業。腎機能・肝機能検査項目の拡販、免疫検査分野・遺伝子治療分野も展開。

企業情報

商号株式会社カイノス
上場1995年12月4日
本社所在地東京都文京区本郷ニ丁目38番18号
HPカイノスHP

4556 カイノス過去のデイトレ銘柄コメント

(2021/8/25:前日比-4.68%上昇)

カイノスが3日続落。新型コロナウイルスの感染拡大が続き、デルタ株などの変異株の感染者も増加の一途を辿っている。そのなかで抗原検査キットが品薄になるなど話題となり、関連銘柄の一角としてコロナ検査試薬を販売する同社にも物色が向かっていた。急速に株価が上昇したものの直近高値1675円を付け買い一服感となったようで、特段株安の材料は出ていないものの、利益確定売りが続いているもよう。

(2021/5/28:前日比-5.84%下落)

カイノスが5日ぶり大幅反落。東京証券取引所と日本証券金融が28日から信用取引に関する規制措置を強化。東証は新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)へ、日証金も同様に貸借取引自己取引分及び非清算者ごとの清算取次貸借取引自己取引分にかかる貸借担保金率を50%(うち現金20%)へと引き上げると発表。規制強化による売買低調への懸念と、連日の株価上昇に利益確定売りが出ているもよう。

(2021/5/25:前日比29.47%上昇)

大幅続騰、ストップ高を付け年初来高値を更新。本日付の化学工業日報にて「3種類の新型コロナウイルス感染症の検査試薬を同時に発売する」と報じられた。6月に新型ウイルスの遺伝子の有無を試験紙で簡便に調べられる検査試薬を発売、抗原検査薬と抗体検査薬も投入し検査体制拡充に対応する。発売する遺伝子検査薬は自社開発の「NASBA核酸クロマト法」という技術を用いておりPCRと同じ位置づけの検査だが、高額な遺伝子検査装置を使わなくてすみ、試験紙だけで感染の有無を60分で判別できるとしている。1月に体外診断用医薬品として承認申請しており、今月にも承認取得と保険適用を経て販売する。

(2021/1/25:前日比-6.23%%下落)

カイノスが急落。本日午前11時に21年3月期第3四半期累計(4-12月)決算を発表。売上高は31億7400万円(前年同期比9.6%減)、営業利益は5億1900万円(同7.2%減)、最終利益は3億4100万円(同11.2%減)と減収減益での着地となった。新型コロナウイルスを検出する診断薬や医療機器の新規開発や安定供給への寄与が期待される一方、医療機関への外来患者減少等に伴う一般的な検体検査数の減少が続いていることが要因のようだ。

(2020/2/4:前日比-22.56%下落)

新型肺炎関連として上昇していたカイノスが大幅反落。3日大引け後に、東証と日証金が4日売買分から信用取引に関する臨時措置の実施を発表、これが売り材料となった。東証は信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を30%以上から50%以上(うち現金を20%以上) とした。日証金も同様に貸借取引自己取引分などに係る増担保金徴収率を30%から50%(うち現金を20%以上) とした。信用規制での人気離散警戒から売りが入った。

(2020/1/27:前日比28.57%上昇)

急騰、ストップ高に。24日の昼(12:30)に決算を発表した。20年3月期第3四半期累計(4-12月)経常利益(非連結)は、5億6000万円と前年同期比2.9%減益での着地となった。しかし、併せて発表している通期予想の同利益は5億5000万円から6億5000万円(前期実績は5億9000万円)と一転増額修正。これが買い材料視され、発表当日後の場から急動意となった。

4556 カイノスに関連するテーマ

4556 カイノスが含まれるテーマは以下の通り。関連株・関連銘柄探しの際の参考にしてください。

業種:

新生ジャパン投資の画像

TOP

Copyright © 2022 デイトレードのカタチ All Rights Reserved.